腸内環境

  1. レジスタントスターチが腸内環境改善および骨密度低下の抑制に繋がる可能性

    J-オイルミルズは、レジスタントスターチの摂取が腸内環境改善を促し、その結果骨密度低下の抑制に繋がる可能性を閉経後骨粗鬆症モデル動物において示唆した研究結果について、国際科学雑誌『Nutrients』に論文発表した。最近は、骨においても…

  2. 機能性食品開発のための知財戦略(16)
    食品用途発明の最新報告〈2019年1月特許公報発行/公開分〉『腸内環境改善』に関する用途発明

    ――ここでは雑誌に掲載した内容の一部を紹介いたします。機能性食品開発のための知財戦略(16)…

  3. 【2019年4月号・特集】食成分による腸内環境改善

    特集/食成分による腸内環境改善■腸内細菌における食品成分代謝研究と健康増進への応用京都大学大…

  4. 物産フードサイエンス、メタジェンとケストースの共同研究を開始

    物産フードサイエンスとメタジェンは、ケストース摂取時の腸内環境変動を詳細に解析し、代謝改善効果の解明…

  5. 便通改善や免疫活性機能をもつオリゴ乳酸「LAC」―機能研究進む

    オリゴ乳酸「LAC(ラック)」は、健康食品の企画・開発・製造を行うGLART(グラート)が開発した独…

  6. 小麦ブランとバーリーマックスを配合した“進化形シリアル”
    「オールブラン プレミアム」

  7. 腸内環境のために注目したい「MAC」(腸内細菌に届く炭水化物)

  8. 「腸内フローラと健康」市民公開講座も開設
    第22回腸内細菌学会、5/31~6/1に開催

  9. カカオプロテインが腸内のフィーカリバクテリウムの増殖を促進し便通改善

  10. 穀類由来の食物繊維が、食物繊維摂取量増加の鍵
     ―小麦ブランによる腸内環境改善とメタボ予防

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP