健康産業オンライン

  1. 〝漢方〞軸に産業振興(特集/奈良県)

    奈良県では、地場にゆかりの深い“漢方”を活かす『漢方メッカ推進プロジェクト』を推進。最重点作物である大和当帰の商品化や、県産キハダの有効性研究など新たな動きがある。県内で活躍する健食受託メーカーを見ると、新工場稼働や大和当帰配合ドリンクの開…

  2. シークヮーサー、排尿と認知機能でも 「機能性表示の可能性大」( 照屋 俊明 氏/琉球大学教育学部教授)

    沖縄の特産品の1つで、認知度も高いシークヮーサー。近年、機能性研究が進み、排尿障害や、認知機能に対す…

  3. ビタミンD欠乏が新型コロナ被害を増大、世界各国から研究報告相次ぐ(連載「話題追跡」)

    ビタミンD 欠乏と新型コロナ感染症の重症化の関係性について、世界各国から続々と研究結果が報告され…

  4. 「ダイエット&ビューティフェア2020」 コロナに打ち克つ、ビジネス活発に

    美容総合展示会「ダイエット&ビューティフェア2020」が、9月15日から3日間、東京ビッグサイト 青…

  5. 連載【話題追跡】展示会イベント順次再開、 15 日よりダイエット&ビューティーフェア開催

    新型コロナウイルスの影響により、展示会、見本市、国際会議等の開催延期・中止が相次いだ。今年3〜5月ま…

  6. DgS健食販売、7月2%増 2ヵ月連続プラス、プロテイン好調

  7. 【インタビュー】抗炎症素材の摂取で健康増進の可能性/立命館大学生命科学部生命医科学科 西澤幹雄氏

  8. ダイエット&ビューティーフェア、15 日開幕 with コロナ時代のセミナー多数

  9. 連載【話題追跡】中国越境EC市場、コロナ後に「完全回復」「ライブ配信」はECの主流に

  10. 【オピニオン】企業間交流の再開を願う

PAGE TOP