アイケア

  1. 特集【注目のアイケア素材】 新素材で機能性表示取得の動きも

     最新の総務省統計によると、モバイル端末(スマートフォン、ガラケー)の普及率は8割を超えており、ここ数年増加が続いている。7割強が保有するパソコンと合わせて、国民の大半が日常的にVDTの画面を目にしており、アイケア製品に対する需要は高まって…

  2. 健康産業新聞1647_ビジョナリーa

    アイケア重視の地域密着型店舗モデルで増収増益に-ビジョナリーホールディングス-

    (株)ビジョナリーホールディングス(東京都中央区)は先月19日、2018年4月期決算を発表、売上高2…

  3. 健康産業新聞1642_04

    ブルーベリー葉で「眼精疲労・ドライアイ」特許 -備前化成-

    備前化成㈱(岡山県赤磐市、086-995-3311)は、宮崎県産ブルーベリー葉を原材料に製品化したオ…

  4. 健康産業新聞1641_ブルーベリー

    【特集】「ブルーベリー」国内流通量約100トン -機能性表示食品が倍増、市場を後押し-

    アイケアサプリの代表格となったブルーベリー(ビルベリー)。抜群の知名度に加え、そのエビデンスを生…

  5. 【夏季特別座談会】機能性表示1000品、消費者の理解進める秘策は?

    制度導入から3年目を迎え、1,000品の大台に突入する機能性表示食品。野菜飲料やヨーグルトなどで大成…

  6. 富士化学工業 「抗疲労」「美容」で新市場開拓、機能表示届出へ

  7. 【特集】ブルーベリー 国内流通量100トン突破

  8. 【ZOOM UP】注目のアイケア素材 ルテイン、ゼアキサンチン、クロセチン 次は一般食品にも

PAGE TOP