ヘッドラインニュース

米CRN調査、医師の79%が患者にサプリ推奨

 米CRNは13日、サプリメントに対する米医療関係者の実態調査結果を公表した。調査は1177人の医療関係者を対象にインターネットで実施された。それによると、医師の72%、看護師の89%がサプリメントを利用しており、一般市民の68%より高い利用水準であることがわかった。→続きは『健康産業速報』第1179号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 日健栄協・賀詞交歓会、「再浮上と信頼回復の幕開け」
  2. 都の健食試買調査、77品中62品が違反
  3. 薬学会、28~31日に北海道で
  4. NARO、乳酸菌の老化抑制作用の解明へ
  5. 「軽症者データ拡大で調査事業へ」消費者庁・赤崎氏、産業協議会で講…
  6. 厚労省 健食新制度の説明会 特許表示で注意喚起
  7. 国セン、キダチアロエ健食のテスト結果発表
  8. 民主・前田議員が強調、「健食新法つくる」
PAGE TOP