未分類

消費者庁 ネット上の食品表示を規制

【健康産業速報1497号トップニュース】消費者庁は24日までに、インターネット上で販売される健康食品を含む食品全般を対象に、原材料や原産地、アレルギー、栄養成分などの表示義務化について検討する方針を固めた。来年度中に議論を開始し、・・・(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆厚労省、西洋ハーブOTC「アンチスタックス」承認
◆消費者委員会、健食産業協議会からJHFAなどでヒアリング
◆消費者委員会、原料原産地「義務化」で議論スタート
◆ユニチカ、こんにゃく由来セラミドが韓国版特保に採用
他ニュース多数!

関連記事

  1. 健康産業速報5月19日号
  2. 健康産業速報7月10日号
  3. 19年DgS販売額、健食3%増の2239億円
  4. 2月のDgS販売額、健康食品13%増
  5. 健康産業速報6月16日号
  6. 健康産業速報9月11日号
  7. 健康産業速報7月14日号
  8. 三協、包装専用の新工場稼働 ロボット導入で完全自動化へ
PAGE TOP