注目の記事

越後薬草、紅麹色素配合の酵素飲料開発 健康博で初披露

越後薬草は、紅麹菌から産生される「モナスカス色素」を使用した植物発酵飲料「野草酵素萬葉クイーン」を開発、3月16~18日に開かれる健康博覧会2016で初披露する。


・・・(続きは本紙で。) 購読案内へ

関連記事

  1. 食品安全委、「葉酸特保」で意見募集
  2. テルヴィス、新素材のラクトフェリンに引き合い
  3. トクホ3品許可、計1123品に
  4. 国際協力機構、ラオスで健食原料 ツジコーと事業化目指す
  5. 日健栄協、15年特保市場は4%増の6391億円
  6. アピ、「沈香葉」が機能性表示受理 OEM供給を本格化
  7. 消費者委、東洋新薬の特保表示で2品評価「問題なし」
  8. 消費者市民社会をつくる会、「機能性表示」79品の評価結果発表
PAGE TOP