ヘッドラインニュース

特保調査会が報告書案、委員から異論 既許可製品の再審査でも紛糾

消費者委員会の「特定保健用食品等の在り方に関する専門調査会」が3日に開催され、これまでの議論を踏まえた報告書(案)が示されたが、委員からは、特保の信頼性を否定するような印象を与える内容であることなどに対し異論があいついだ。


前回の会合で報告された消費者の意識調査を踏まえ、・・・
(続きは本紙で。) 購読案内へ

関連記事

  1. 知財高裁の判例検討 パラメータ特許「試験設計慎重に」 本紙主催セ…
  2. 健食懇 健食の安全性で自主基準 厚労省検討会のたたき台に 健食の…
  3. 食品安全委 アガリクス問題で調査会 試験結果、8月にも報告 安全…
  4. 厚労省の健食安全性検討会、業界団体の意見陳述を公募
  5. リコム、メタボ対応特保申請へ
  6. 家計調査8月、健食支出2.1%増
  7. CoQ発見者が来日、国際カンファレンス開催
  8. 食品表示の4検討会、相次ぎ報告書 「機能性表示」は25日に決着
PAGE TOP