注目の記事

協和薬品、「機能性表示」初受理でOEM推進

協和薬品は3月25日、消費者庁より機能性表示食品「健康骨々」が受理された。同社初の機能性表示食品になる。


(詳しくは「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 機能性表示、「病者データ使用できない」75%が問題視
  2. 特保、日本サプリメント以外「関与成分量は適切」
  3. 坂田信夫商店、総ジンゲロール高含量のショウガを開発
  4. 農商工連携で海外販路開拓、経産省が2月にシンポ
  5. タイ産ダイエットサプリで健康被害
  6. 小林香料、機能性表示受理でHMB拡販
  7. WHO、日本が長寿1位に
  8. 国際協力機構、ラオスで健食原料 ツジコーと事業化目指す
PAGE TOP