注目の記事

協和薬品、「機能性表示」初受理でOEM推進

協和薬品は3月25日、消費者庁より機能性表示食品「健康骨々」が受理された。同社初の機能性表示食品になる。


(詳しくは「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 特保と機能性表示は「国立大学と私立大学」 消費委調査会が終了
  2. カルシウムサプリによる循環器系疾患への懸念、「関連性なし」
  3. 「機能性表示、独自のヘルスクレーム狙う」 亀田製菓・渡辺紀之氏
  4. サミー使用の「チアフル酵母」、機能性表示の届出撤回
  5. タイ産ダイエットサプリで健康被害
  6. 明日から食品由来ペプチド国際会議 中国広東省で 日米欧から有力企…
  7. イデアプロモーション、アガベシロップの応用範囲拡大
  8. 日本水産、機能性表示でEPA・DHAの提案積極化
PAGE TOP