注目の記事

タイ健食市場2800億円、「輸入業者の役割重要」

日本貿易振興機構の森永操氏は先週開催された健康博覧会の記念セミナーで、健康食品新興国としてタイ市場について解説した。同氏はタイの健食市場参入にあたり、「タイでは輸入業者が非常に重要な役割を果たしている」ことを強調。


輸入許可証の取得、食品登録など、輸入業者による・・・
(詳しくは「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページの業界最前線/最新情報を一目で整理。
(WEBでは一部の紹介のみです。「健康産業速報」紙面をご購読ください。)

毎週二回発行 年間74,000円、半年41,000円


関連記事

  1. 抗加齢協会、12月に京都で学術フォーラム
  2. 特保・機能性表示への監視、より厳しく
  3. 沖縄で研究会、オキナワモズクの全ゲノム解読
  4. 米国NPA、サプリで業界新基準 サプライチェーン全体対象
  5. 加工食品の介護食、市場規模3.7%増の991億円
  6. 三生医薬、「BOTANICAP」で商標取得
  7. カプスゲル、カプセルサプリ提供のバーラウンジ評判に
  8. 群馬県、分析機器導入で機能性食品の開発支援
PAGE TOP