注目の記事

地域の名物応援、エゴマやβグルカンなど活用

中小企業庁は11日、2015年度補正予算に基づく「ふるさと名物応援事業補助金」の補助事業者の採択結果を発表した。
「低未利用資源活用等農商工等連携支援事業」では83件を採択。太田油脂(愛知県岡崎市)では、宮城県産のえごまを活用した加工食品の製造・販売事業が採択された。・・・


・・・
「地域産業資源活用事業・小売業者等連携支援事業」では135件を採択。・・・
(詳しくは「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 日本粉末、国産天然素材の抽出エキスシリーズを開発
  2. 機能性表示467品に
  3. 小林製薬、牧野植物園と共同研究 OTC・サプリ等の開発へ
  4. アーモンドで悪玉コレステロール低下、SRで確認
  5. 誠心製薬、小ロット受託推進 ハード・錠剤・ゼリー等対応
  6. クオリカプス、開発展で差別化カプセルを披露
  7. 文科省が成果事例集、機能性食品で経済波及効果
  8. 常盤植物、ビルベリーに目の疲れ・乾き改善効果 論文掲載へ
PAGE TOP