注目の記事

地域の名物応援、エゴマやβグルカンなど活用

中小企業庁は11日、2015年度補正予算に基づく「ふるさと名物応援事業補助金」の補助事業者の採択結果を発表した。
「低未利用資源活用等農商工等連携支援事業」では83件を採択。太田油脂(愛知県岡崎市)では、宮城県産のえごまを活用した加工食品の製造・販売事業が採択された。・・・


・・・
「地域産業資源活用事業・小売業者等連携支援事業」では135件を採択。・・・
(詳しくは「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. ホルス、化粧品原料「油溶性プラセンタ」を上市
  2. 全健協が総会、健食で調査研究実施
  3. 備前化成、メンタルケア訴求でニンニク原料を強化
  4. 伊藤園決算、売上高8%増 機能性表示食品「好調」
  5. DKSH、「チコリ由来イヌリン」の採用増加
  6. 日東薬品、ブレビス菌とラブレ菌でSR実施
  7. 15年DHA・EPA市場、314億ドルに
  8. ラクア、NS乳酸菌サプリが伸長
PAGE TOP