注目の記事

4月の家計調査、サプリ支出12%増

総務省統計局は5月31日、2人以上世帯を対象とした4月の家計調査報告を発表、サプリメント支出は前年同月比12%増で、2か月連続の2ケタ増となった。サプリ支出を牽引する無職世帯が45%増と大幅に増加した。


4月の「2人以上世帯」における消費支出は、1世帯当たり29万8520円で、前年比同月比は、実数と比較した「名目」で0.7%減、物価変動を考慮した「実質」で・・・
(詳しくは6月3日付「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 高齢者の低栄養にペプチド、QOL改善も 問題はおいしさ
  2. 欧州、新規食品制度を18年に刷新 食経験は「25年以上」
  3. 原料原産地表示に懸念の声「検討の差し戻しを」
  4. マヨネーズの機能性表示食品が受理
  5. ホスミン栄養化学、プラセンタ配合サプリ発売
  6. 江崎グリコ、ストレス訴求の機能性表示チョコレートを上市
  7. ライ麦成分に寿命延伸効果
  8. らでぃっしゅぼーや、健康食品のPB拡充
PAGE TOP