注目の記事

タイ産ダイエットサプリで健康被害

厚生労働省は21日、インターネットを通じてタイから個人輸入した「ホスピタルダイエット」による健康被害の疑い事例が発生したと発表した。


山梨県で5月26日、甲状腺機能亢進の症状がみられた患者が同製品を服用していたとの連絡が・・・
(詳しくは6月24日付「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 米FDA、GRAS制度で最終規則
  2. えがお、機能性表示食品を2品投入
  3. お台場でアンチエイジングフェア、機能性表示PR
  4. VD、認知症の転倒予防に効果 「欠乏症は世界的パンデミック」
  5. 伊藤忠食品、注目スーパーフード1位は「こうじ」
  6. 農水省が輸出取組事例、美容健食・水素水などで実績
  7. プラネット、抗ロコモサプリのOEMに注力
  8. 化粧品受託企業、下半期は「水素」に注目
PAGE TOP