注目の記事

兵庫県支援事業、バジルで機能性表示狙う

兵庫県は22日、産学官連携による「『農』イノベーションひょうご研究開発プロジェクト・・・



(詳しくは7月26日付「健康産業速報」で)




毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。

「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. ナットウキナーゼ、健常者にも効果
  2. 農水省事業、21日に柑橘などの研究成果発表
  3. 機能性表示、ファンケルが「腰の不快感」対応で受理
  4. ツツミプランニング、イグサの供給開始
  5. 明治、コラーゲン・セラミドヨーグルトが紫外線に有用
  6. 健康ビジネス協議会 「新潟から世界のネットワークに」 吉田康会長…
  7. 「納豆サイエンスラボ」設立 納豆菌でインフル予防
  8. 機能性表示412品に、プロテインケミカルが初受理
PAGE TOP