注目の記事

ダイドードリンコ、初の機能性表示食品 ファンケルと共同開発

ダイドードリンコは7日、同社初の機能性表示食品として、ファンケルヘルスサ・・・



(詳しくは11月4日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


11月30日まで 早期割引申込み 「受託製造企業ガイドブック2017年版」
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. 非常食ではなく「災害食」 乾パンで我慢する時代は過去
  2. 欧州司法裁判所、ビタミン等上限量「EFSAに従うべき」
  3. イデアプロモーション、「アルマテラ」に社名変更
  4. 農水研究10大トピックスにミカンの機能性
  5. TOWA CORPORATION、「テフ」採用増
  6. 江崎グリコ、ストレス訴求の機能性表示チョコレートを上市
  7. 都、健食定期購入契約で救済委員会に紛争処理付託
  8. 睡眠環境の総合コンサル可能に グレーゾーン解消制度
PAGE TOP