注目の記事

消費者庁、健食等の連鎖販売企業に業務停止命令

消費者庁は4日、化粧品・健康食品・家電製品の連鎖販売業者であるIPSコスメティックス(東京都目黒区)に対し、特定商取引法違反として業務の一部を3か月停止するよう命じた。


相談事例によると、同社の勧誘者は・・・

(詳しくは11月8日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


11月30日まで 早期割引申込み 「受託製造企業ガイドブック2017年版」
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. 機能性表示371品に、「その他加工食品」200品突破
  2. フロスト&サリバン、英国のEU離脱「サプリに影響も」
  3. ミナミ産業、大豆原料の提案強化
  4. ホスミン栄養化学、プラセンタ原液100%のカプセルサプリ
  5. 「原料原産地表示」制度に批判も、来春めどにパブコメ
  6. 容器包装、段階的にポジティブリスト制度導入へ
  7. 健食懇会長・原氏、機能性表示で対象成分拡充を要望
  8. 台湾緑藻、葉緑素高含有クロレラのサンプルワーク
PAGE TOP