注目の記事

フジ日本精糖、砂糖由来イヌリンで機能性表示対応

フジ日本精糖は、プレバイオティクス素材として砂糖由来イヌリン「Fuji FF」を提案、機能性表示食品制度への取り組みも進め、整腸作用で届出・受理待ちとなっている。


「Fuji FF」は、同社独自の糖転移酵素による製造技術を用いて開発され・・・

(詳しくは12月27日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


【ツアー参加者募集】ナチュラルプロダクトエキスポ アメリカ市場視察
世界最大の食品・サプリメント見本市「ナチュラル・プロダクト・エキスポ」 ツアー参加者の募集を開始しています。店舗視察による市場調査・展示会・セミナーから学ぶ商品トレンド

関連記事

  1. 規制改革会議WG、受理長期化で消費者庁を追及 議事録公表
  2. 健康ビジネス協議会 「新潟から世界のネットワークに」 吉田康会長…
  3. 東洋新薬、社内に熊本震災緊急対策本部を設置
  4. ファンケル、記憶力に関与する香り成分発見
  5. 中国資本による豪サプリ企業買収続く 249億円
  6. 家計調査4月、サプリ支出2.6%減 3か月連続マイナス
  7. 日東薬品、乳酸菌3菌種でSR完了 機能性表示に対応
  8. PS研究会、リゾホスファチジルセリンの効果など発表
PAGE TOP