注目の記事

機能性表示980品に

消費者庁は20日、機能性表示食品として受理した7品の情報を公開した。今年度はこれで84品。累計数は980品となった。協和発酵バイオでは、サプリメント「ルテイン」で初の受理。このほか、天真堂が「HESPERIDIN」で3品目、不二製油が「ペプチドメンテ」で2品目、ハーブ健康本舗が「オボエール」で4品目・・・

続きは紙面(2017年7月21日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. カゴメ、機能性表示トマトジュースが前年比173%
  2. 明治、アーモンドチョコに肌質・便通改善効果
  3. 栄養ドリンクとエナジードリンク、支持率高いのは?
  4. アサヒグループHD、「乳酸菌と免疫」の関連で新知見
  5. ブロマ研究所、乳酸菌入り冷凍豆腐を開発 外食向けに提案
  6. 江崎グリコ、ストレス訴求の機能性表示チョコレートを上市
  7. 都道府県の死亡率、青森県がワースト
  8. 韓国で初の「Hi」、日本の機能性表示制度に関心集まる
PAGE TOP