注目の記事

FDA、ナトリウム削減でガイド案

米国食品医薬品局(FDA)はこのほど、食品メーカーや飲食店等の食品関連企業に向けた「自主的ナトリウム削減ガイド案」を発表した。


今後10年間で、1日に加工食品から摂取するナトリウムの平均量を、現行の3400mgjから2300mgに・・・
(詳しくは6月17日付「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 欧州、新規食品制度を18年に刷新 食経験は「25年以上」
  2. 魚油の脂質代謝改善、朝食時の摂取が効果的
  3. スーパーフード下半期トレンド予測、1位はレッドフルーツ
  4. 日本粉末、スーパーフードプレミックスのサンプルワーク
  5. 最近1年の摂取経験、1位「健食」37% 特保14% 栄機11%
  6. 森永乳業、ラクトフェリンが感染性胃腸炎の発症抑制
  7. 林原、「トレハ」シンポ開催 オートファジーを活性化
  8. 特保取消の日本サプリメントに課徴金、計5471万円
PAGE TOP