注目の記事

欧州司法裁判所、ビタミン等上限量「EFSAに従うべき」

欧州司法裁判所(ECJ)は先ごろ、ビタミン・ミネラルの許容上限量について、欧州各国が独自に設定するのではなく、欧州食品安全機関(EFSA)などが発表する国際的な安全データやリスク評価に従うべきであるとの決定を下した。これを受けるイタリアでは・・・

ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

関連記事

  1. フロイント産業決算、機械部門好調で売上高9%増
  2. 三生医薬、「BOTANICAP」で商標取得
  3. インデナ、ビルベリーが網膜症に有効 他社素材との比較試験
  4. 特保6品許可も総数は減少、「失効」は86品に
  5. マヨネーズの機能性表示食品が受理
  6. 機能性表示食品、受理企業300社に到達
  7. アーモンドで悪玉コレステロール低下、SRで確認
  8. 食品通販、6.3%増の3兆3768億円 矢野経済調査
PAGE TOP