注目の記事

アピ、NS工場でハーラル国際認証 海外展開を加速

受託製造最大手のアピ(058・271・3846)は、次世代工場として本格稼働した新工場「ネクストステージ(NS)工場」で、マレーシアのハラール国際認証を取得した。認証を受けたのは、10エリアで構成するNS工場の1製造エリア。対象剤形は錠剤・ハードカプセル・顆粒、包装はボトル充填・スティック包装など。なおNS工場では・・・

続きは紙面(2017年8月22日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. 機能性表示、関節対応で「階段の上り下り」含む表示受理
  2. 米FDA、GRAS制度で最終規則
  3. 日本製粉、アマニ油・セラミドの新原料上市
  4. DKSH、「チコリ由来イヌリン」の採用増加
  5. 東洋酵素、アイケア・抗ロコモ用途でスピルリナ強化
  6. サンエフ、アルコール・肝機能対の新素材「ケンポナシ」
  7. 香川県、機能性表示等の開発で中小企業支援
  8. 熊本県素材活用、6社が都内でプレゼン
PAGE TOP