注目の記事

国際的アンチドーピング認証、企業コンソーシアムが創立

サプリメントの国際的なアンチ・ドーピング認証プログラム「インフォームドチョイス」について、日本の認証取得予定企業4社が中心となり、「インフォームドチョイス・コンソーシアム(ICC)」を創立することが28日、明らかとなった。発起人企業は、ドーム、スタミナ・スポーツ、日本ハム、日本新薬、日本水産、協和発酵バイオ、ステアスの7社。インフォームドチョイスは・・・

続きは紙面(2017年8月29日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. 機能性表示、日本水産やサニーヘルスなどが初受理
  2. ネット通販利用率27.6%、健食購入に70歳以上が活用
  3. 機能性表示制度、ガイドライン改正へ どうなる遡及適用
  4. バイオケム、DNAの海外需要が増加
  5. コカ・コーラ社初の青汁が登場
  6. 日本水産、冷凍食品の機能性表示食品を4品投入
  7. 機能性表示367品に、エーザイなど初受理
  8. 機能性表示、一瞬で伝わるわかりやすさ重要 BASF調査
PAGE TOP