未分類

キューピー、「花粉による不快感軽減」受理 原料販売も

キューピーは8日、酢酸菌GK-1とGABAを配合したサプリメント「ディアレ」(届出番号E407)が機能性表示食品として受理されたと発表した。

 

 

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

 

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳細はこちら!

 

関連記事

  1. 農水省、機能性成分の疾病予防研究
  2. 健康産業速報11月1日号
  3. NBJ、健康食品の価格設定戦略でレポート
  4. 抗加齢成分「NMM」、原料メーカーに問合わせ増加
  5. 低栄養傾向の高齢者、男性10%・女性20%
  6. 健康産業速報1月17日号
  7. 健康産業速報11月26日号
  8. 機能性表示、「制度が浸透」食品表示の在り方で問題提起も
PAGE TOP