未分類

健康産業速報2月18日号

・静岡県が新プロジェクト 機能性表示、届出数増加目指す

・乳酸菌市場拡大、8000億円規模に

・特商法違反、電話勧誘販売企業に行政処分

・機能性表示食品2494品に

・東洋新薬、「インテリジェンスパーク」でcGMP認証

・国民健康・栄養調査、今後の重点テーマは「社会環境」

・国立がん研究センター、「食事と炎症の関連」で研究報告

・日興薬品工業、美容飲料の受託好調 海外向けも伸長

・ホルス、化粧品原料2品上市 ビタミンK高含有品等

・オリザ油化、紫茶エキスとマキベリーエキスに抗糖化作用

・BASFジャパン、ルテイン粉末を上市

・アイ・ティ・ビ・エス、中国でオタネ人参サプリ急伸

・森永製菓、大人のカルシウム不足をサポートするココア

・サントリー食品、糖質対応の機能性表示食品

・3月に国際医薬品開発展、600社超が出展

・トマトの機能性で講演会、3月につくば市で

・3月に「もち麦サミット」

 

 

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

 

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳細はこちら!

関連記事

  1. 健康産業速報4月7日号
  2. 「食のパーソナライズ化」で生活習慣病改善
  3. 食品表示基準を一部改正、「指定成分」の表示を規定
  4. 健康産業速報1月24日号
  5. 健康産業速報5月26日号
  6. 19年度の健康飲料市場 スポーツ・美容系が好調
  7. 健康産業速報10月25日号
  8. 健康産業速報5月1日号
PAGE TOP