未分類

健康産業速報4月7日号

・機能性表示食品、2600品目前 受理事業者数700超

・消費者庁がコロナ予防表示に改善要請 産業協議会が見解

・山口県研究、県産農産物の機能性成分活用

・高知県、室戸海洋深層水で腸内環境改善

・米国で「パーソナライズサプリ」増加

・松谷化学の希少糖シロップ、採用700社に

・TOWA、キャッツクローを免疫サポート素材として提案

・日本カシス協会、研究助成の募集開始

・焼津水産、「関節」で100人規模のヒト試験

・日本曹達、結合剤「セルニー」増産へ

・クインビーガーデン、アガベシロップ伸長

・伊藤園とJA全農、「無糖青汁」ニーズに応え新商品

・明治、紫外線対応の機能性表示ヨーグルト

・イムノカーサ、水素イオン添加ミネラル水溶液を上市

・薬王堂HD決算、売上高11%増

・ユニテックフーズ、「食品開発ラボ」で欧州トレンド公開

・日生バイオ、核酸売上1・4倍に

・イチバンライフ、アーユルヴェーダの書籍発刊

・ニュースキン、コロナ対策支援でマスク千枚提供

 

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

 

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳細はこちら!

 

関連記事

  1. 健康産業速報12月3日号
  2. 産業協議会、機能性表示食品制度の満足度など調査
  3. 健康産業速報4月28日号
  4. 19日通関速報、ハチミツ微増で着地
  5. 健康産業速報1月10日号
  6. 健康産業速報5月29日号
  7. RJ初の機能性表示食品、「肌の潤い」でアピが受理
  8. 健康産業速報7月7日号
PAGE TOP