未分類

健康産業速報7月28日号

・19年消費者向けEC市場、19兆円超 「物販」10兆円の大台に

・健食通販のサブスクリプション、13%が利用

・機能性表示食品、2800品突破

・米国、免疫サプリ市場5割増で50憶ドル市場へ

・日医、健食安全対策委員会が報告書

・特保申請の「牛丼の具」、安全性に問題なし

・アクアバンク、ユーグレナと「吸うサプリ」共同開発

・大象ジャパン、L-リシン塩酸塩の供給開始

・日成共益、青汁向けオリーブ葉原料の供給開始

・坂田信夫商店、乾燥生姜のサンプル供給に着手

・金秀バイオ、ナノフコイダンがベトナムでゴールデン賞

・日本フードサイエンス、中国産大麦若葉の供給開始

・ゲンキー決算、食品・化粧品伸長

・カワチ薬品、通期業績を上方修正

・築野食品工業、初のテレビCM「こめ油」紹介

・ドーム、DNS事業を分社化

・ハーバー研究所、子会社のH+Bライフサイエンスを吸収合併

・消費者物価指数6月、マルチビタミン2.6%の上昇

・臨床栄養学会、9月から主催セミナーをウェブ配信

 

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳細はこちら!

 

 

関連記事

  1. 健食支出4カ月連続のマイナス
  2. 健康産業速報6月26日号
  3. 健康産業速報1月31日号
  4. 健康産業速報2月4日号
  5. 健康産業速報11月29日号
  6. 健康産業速報3月31日号
  7. 岐阜薬科大 蜂産品中心に健食講演会
  8. 上半期輸入通関、台湾クロレラ横ばい
PAGE TOP