未分類

食品産業向け搬送機器

食品搬送用ベルト、コンベヤメーカー各社の製品と動向を紹介
近年、食品製造の各工程において、安全性、衛生面の質の向上が求められている。搬送用ベルト、ベルトコンベアにおいてもその例外ではなく、搬送ベルト分野においては、HACCPやISOへの意識の高まりを受け、抗菌・防カビ仕様など、衛生面に配慮した製品が市場に定着してきた。製品材質もゴムベルトから樹脂ベルトに完全にシフトしているが、現在では異物混入対策への配慮から、耳ホツレ防止機能を持つタイプが市場の主流となってきている。今後は、廃棄処理の面から、環境に負担のない、高いリサイクル性能を付加した製品が求められてくると予想される。
コンベヤ分野においても、洗浄性、殺菌性に優れた製品へのニーズを受け、メーカ―各社では、従来の抗菌・防カビ機能の他、機器の丸洗いや蛇行レスベルト、雑菌溜まりの無いフレーム、水や油に対応した製品の開発にしのぎを削っている。そのため、材質をオールステンレス化した製品が市場を賑わせている。
本稿では、食品搬送用ベルト、コンベアメーカー各社の製品と動向を紹介していく。


●搬送ベルト各社
ハバジット日本
ニッタ
マルヤス機械(株)

関連記事

  1. 機能性素材開発、環境対策で注目される分離・濾過技術
  2. クローズアップ
  3. 【9月号連載】産学官シリーズ61 ブラウンスイス牛肉を原料とした…
  4. 【6月号連載】産学官シリーズ59 スタートから2年目を迎えた民間…
  5. 温度・湿度の高精度計測を実現
  6. 【食工展企画】FOOMA JAPAN 2008 国際食品工業展
  7. 食品産業が世界経済回復の牽引車に
  8. 【健康素材】脳機能を高める注目の素材

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP