未分類

【6月号】コンドロイチン硫酸の骨代謝への有効性

ハイドロックス㈱ 谷 久典


<主な内容>
・はじめに
・CS-EのBone morphogenetic protein(BMP;骨形成因子)及びオステオカルシン誘導作用
・各種ムコ多糖類(GAG)によるBMP及びオステオカルシン産生細胞の誘導
・ヒトボランティアによる予備的検討

関連記事

  1. 新素材レポート
  2. クローズアップ
  3. 編集部から
  4. 【8月号】でん粉素材の特性と応用
  5. 【4月号】シュガーレス・低カロリー食品と素材の市場動向
  6. 地域農産物活性のための高機能食品開発プロジェクトを追う(千葉県)…
  7. 品質管理のための水分活性・pH測定計
  8. オリザ油化の「イサダオイル」、ヒト試験で抗肥満効果を確認

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP