関連トピックス

林原、ロンザ社と長期パートナーシップ契約を締結
―プルランカプセルの市場拡大を視野に

林原は、ロンザ社と長期パートナーシップ契約を締結し、プルランカプセルの市場拡大に向けたロンザ社のとの戦略的協力関係を強化することを発表した。

プルランは、でん粉から発酵法で作られる水溶性の多糖類で、優れた結着力と被膜性をもつ。林原では1972年に製造法を開発して以来、食品、化粧品、医薬品の各分野に幅広く供給している。

クリーンラベル・サプリメントや植物由来原料のニーズが拡大するなか、林原では今後、プルラン製造設備の更新と増強を行い、製品の安定供給を図っていく。林原とロンザ社はこれまでも強力なビジネス関係を構築していたが、さらにパートナーシップを強化することにより、健康志向の消費者ニーズに対応していくとともに、新製品の共同開発にも取り組んでいくという。

関連記事

  1. 日本大豆ミート協会 設立
  2. [訃報]大越洋一郎氏死去(ノボザイムズ ジャパン前社長)
  3. 「社会への発信力アップ」「グローバル規制への影響力発揮」を重点課…
  4. Vitafoods Asia 2022 10月にFi Asiaと…
  5. 日新製糖、カップオリゴで“腸と腸内細菌”に関するフェアに協賛
  6. 世界初、クチナシ青色素の分子構造解明に成功
  7. NAGASEグループのバイオ研究拠点を神戸市ポートアイランドに新…
  8. 森永乳業の「ビフィズス菌A1」の認知機能を改善する作用を確認

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP