技術・機器の記事

新型コロナウイルスなど接触感染対策に最適な手洗い用タッチレスタイマー

サーモポートは、本体にふれることなくスタートできる手洗用の「タッチレスタイマー TM-2020」を昨年末に発売した。

TM-2020本体にはスタート・ストップキーがなく、手を近づけるだけでカウントダウンがスタートする。もともとはHACCPや食中毒対策用として開発したタイマーで、すでに学校給食や食器類販売の販路に1,000台近くの出荷実績を持っているが、新型コロナウイルス対策にも有効なことから医療・介護などからの引き合いも伸びているという。価格は2,900円(税別)。

タッチレスタイマー TM-2020は、カウントダウンがゼロになるとアラームとLED点滅で知らせる。アラーム音は約5秒間でオフになる。音量は厨房向けの大音量(80dB)、学校・施設向けのふつう(60dB)、病院向けのサイレント(LED点滅のみ)の3パターンから選択可能。視認性に優れた大きな液晶表示で使用場所を選ばない。

本体のケースは抗菌ABS樹脂を採用しており、大腸菌、黄色ブドウ球菌などの増殖を抑えることができる。また本体正面は防滴構造となっており、手洗いで飛散した水滴がタイマーにかかっても安心だ。

関連記事

  1. 食品生産ライン速度倍増を実現した最新包装システム
  2. 帳票ペーパーレス化で業務効率を向上
    HACCP支援のWeb…
  3. 「吸湿機能付きイージーピール蓋材」を開発
    吸湿機能で内容物…
  4. 軟質から中硬質までの多様な原料の破砕に最適な衝撃式破砕機
  5. 前川製作所 高効率自然冷媒冷凍機をモデルチェンジ
  6. 食品CROを設立―より客観的な評価を目指した新指標も導入
  7. 30種類以上の天然素材を利用した消臭システムにコンパクトタイプ登…
  8. ファインバブル技術用語ISOで規格化 「ナノバブル」使わず

おすすめリンク先

PAGE TOP