技術・機器の記事

新型コロナウイルスなど接触感染対策に最適な手洗い用タッチレスタイマー

サーモポートは、本体にふれることなくスタートできる手洗用の「タッチレスタイマー TM-2020」を昨年末に発売した。

TM-2020本体にはスタート・ストップキーがなく、手を近づけるだけでカウントダウンがスタートする。もともとはHACCPや食中毒対策用として開発したタイマーで、すでに学校給食や食器類販売の販路に1,000台近くの出荷実績を持っているが、新型コロナウイルス対策にも有効なことから医療・介護などからの引き合いも伸びているという。価格は2,900円(税別)。

タッチレスタイマー TM-2020は、カウントダウンがゼロになるとアラームとLED点滅で知らせる。アラーム音は約5秒間でオフになる。音量は厨房向けの大音量(80dB)、学校・施設向けのふつう(60dB)、病院向けのサイレント(LED点滅のみ)の3パターンから選択可能。視認性に優れた大きな液晶表示で使用場所を選ばない。

本体のケースは抗菌ABS樹脂を採用しており、大腸菌、黄色ブドウ球菌などの増殖を抑えることができる。また本体正面は防滴構造となっており、手洗いで飛散した水滴がタイマーにかかっても安心だ。

関連記事

  1. 高性能フィルタープレスの食品製造業での導入が進展
  2. リアルタイムで測定する感圧システム
  3. 軟包装用のガス式無菌充填包装システムの受注活動を加速
  4. 数々のアワードを受賞 超小型・高性能 MS検出器が選ばれる理由
  5. 洗浄力を落とさずに最大節水率95%を実現する節水ノズル
  6. 衛生面に配慮した非接触センサー採用のNonタッチタイマー
  7. 無電源で使用場所を選ばない除菌水生成装置
  8. 低温冷水の安定・大量供給を実現する新装置発売
    食の安全・…

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP