未分類

平成17年国民健康・栄養調査結果の概要


厚生労働省健康局生活習慣病対策室は、去る5月、平成17年国民健康・栄養調査結果の概要を発表した。
本調査は平成17年11月、無作為抽出された3,588世帯を対象に、身体状況調査(7,279名)、栄養摂取状況調査(8,896名)、生活習慣調査(9,137名)について調べたもの。また併せて平成18年国民健康・栄養調査「速報」についても発表された。
本稿ではその中から、メタボリックシンドローム、生活習慣に関する状況、及び栄養素摂取状況について紹介する。
<主な内容>
成人の体型及びメタボリックシンドロームの状況について
生活習慣に関する状況
栄養素等摂取、食品群別摂取の状況

関連記事

  1. 地域農産物活用のための高機能食品開発プロジェクトを追う
  2. クローズアップ
  3. 【市場動向】多価不飽和脂肪酸(PUFA)の市場動向
  4. 食品分野における水分測定技術の最新動向
  5. 【10月号】食品開発展2012盛況裏に閉幕 Hi出展企業紹介
  6. シュガーレス・低カロリー食品素材の市場動向
  7. ゲル化・増粘安定剤市場動向
  8. 【8月号】JASIS2012特集

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP