未分類

食品産業におけるISO認証取得の動きと審査・コンサルタント機関

食品産業では他産業に比べこれまでISOへの関心が薄かった、高度な品質要求の高まり、また環境規制への対応から、ここ1、2年で急速にISO9000シリーズ、14001の認証取得が増えてきた。ISO9000は厚生労働省のHACCP認証と違い認証品目が限られないこと、食品メーカー、流通、外食産業など業種を問わず、また企業規模に関わらず取得が可能なことから中小規模の食品メーカーにも広がっている。


●ISO認証登録機関
JIA-QAセンター
エスジーエス・アイシーエス・ジャパン
日本海事検定キューエイ
日本海事検定協会
日本化学キューエイ
日本環境認証機構
日本検査キューエイ

●ISOコンサルティングファーム
エー・エムシー
L.M.Jジャパン
ユーテックコンサルティング

関連記事

  1. 【10月号】「2011日本国際包装機械展」誌上プレビュー
  2. 編集部から
  3. ゲル化・増粘安定剤の最新開発動向(ゼラチン)
  4. プロバイオティクス素材の開発動向
  5. 【乾燥技術】食品の高品質化・環境対策で利用進む乾燥技術
  6. 【健康素材】脳機能を高める注目の素材
  7. 健康食品の市場動向と素材・技術研究 1
  8. 食品製造施設のためのエアコントロール技術【HACCP】

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP