未分類

ゲル化・増粘安定剤市場動向

食品加工において不可欠とされるゲル化・増粘安定剤は、飲料・デザート、レトルト食品、調味料などカテゴリー・種類の増加に伴い用途の広がりを見せている。ゲル化剤ではチアパックのゼリー飲料、新食感デザートなど、増粘安定剤としては麺類や調理食品の物性改良と、近年各社が開発・提案したアプリケーションが市場で採用されていることもあり、安定的な荷動きの様子だ。また幾つかの素材では血糖値上昇抑制、整腸作用をはじめ生理活性の研究も進んでおり、機能性素材としての利用も活発化している。
本稿では、ゲル化・増粘安定剤用途に使用される各ハイドロコロイド・セルロースなどの最新の市場動向を探っていく。


●注目のゲル化・増粘安定剤素材企業1
旭化成
伊那食品工業
エアーグリーン
紀文フードケミファ
キミカ
・クレオインターナショナル
・研光通商
三栄源エフ・エフ・アイ
CPケルコジャパン

●注目のゲル化・増粘安定剤素材企業2
ダイセル化学工業
大日本製薬
・武田キリン食品
ダニスコカルタージャパン
中央フーズマテリアル
新田ゼラチン
ニッピ
マリンサイエンス
丸善薬品産業

関連記事

  1. 【分析計測】顕微鏡とイメージングツールの開発動向
  2. 安全・安心訴求で伸びる天然調味料市場
  3. 食品開発展-ちゅうごく地域
  4. 【市場動向】食品加工用酵素の市場動向
  5. 食品分野における天びん・はかりの最新動向
  6. 食品分野における画像処理、文字検査装置の最新動向
  7. オゾンによる除菌・消臭作用の利用技術
  8. 【6月号】緊急企画:食品の放射能測定技術

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP