健康産業新聞

  1. 米国・GNC、連邦破産法申請へ 店舗削減、オムニチャネル化などで再編

     独自のサプリメント開発を行い、米国、カナダはじめ約50カ国で販売店舗の運営やフランチャイズ展開を行う米国・GNCホールディングスは6 月23日、連邦破産法11条を申請する予定であることを発表した。 同社は事業売却を計画しており、筆…

  2. 特集【2020年上期総括健食受託加工・製造】経営状況「良好」は3割。

    本紙編集部は、健康食品の受託加工・製造企業188社(有効回答86社)を対象とした調査を実施した。今年…

  3. 皮膚のカロテノイド量で、 野菜摂取の充足度を測定

    カゴメ㈱(名古屋市中区)は、皮膚のカロテノイド量を測定することで、野菜摂取の充足度を表示できる機器『…

  4. 特集【カロテノイド】アイケア/疲労感軽減/肌保湿/紫外線対策… 機能性表示食品230品目を突破

    カロテノイドは、健康食品、一般食品に幅広く活用される素材で、アイケア、睡眠質改善、コレステロール抑制…

  5. 特集【注目のインナービューティ商材】ドリンク 、ゼリー 、ヨーグルトまで。 新商品続々!!

    女性の肌や髪の美しさを保ちたいという美容ニーズは普遍的だ。身体の内側から美をサポートする「インナービ…

  6. 【話題追跡】コロナ禍でも越境ECに活気 EC参入に補助金制度もスタート

  7. 特集【2020年上期総括・化粧品受託製造】新型コロナで、成長に急ブレーキ

  8. 栄養食品8.2%増もサプリメントは2.1%減に

  9. 【独自調査】2020年上期健食受託調査 受注素材1位「乳酸菌」、NMNへの期待高まる

  10. 厚労省、プエラリアなど「指定成分」試験法通知

PAGE TOP