ヘッドラインニュース

8都県市首脳会議、原料原産地表示の対象拡大を国に要望

 輸入食品の安全性確保を目的に、8都県市首脳会議は25日、厚生労働省と農林水産省に対して「輸入食品の安全安心対策の強化に関する要望」を提出した。→続きは『健康産業速報』第1224号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 民主党マニフェストに「食品安全庁」構想
  2. 薬学会、28~31日に北海道で
  3. 都、キャッチセールス業者3社に業務停止命令 健食など販売
  4. 「ルナYBF」設立、ルナ再生計画で 山田養蜂場製品の製造も
  5. 大手3社、シトルリン製品一斉発売  市場形成に向け始動
  6. 世界有数の素材展に 海外の有力者が続々来日 「ビジネス交流会」も…
  7. 抗疲労特保、ターゲットは「デスクワークによる疲れ」
  8. 厚労省、新開発食品保健対策室に「安全対策専門官」を設置
PAGE TOP