ヘッドラインニュース

健康食品の評価法で新規スクリーニング法

【1255号トップニュース】厚生労働科学研究により、健康食品の安全性・有効性を評価する新規スクリーニング試験法が提示された。今後、グローバルスタンダード評価手法となりえることが期待されるとしている。
【主なニュース】
・07年度通販市場規模明らかに
・厚労省研究班、アガリクスの含有成分検討
・栄養改善学会、9月5日から
【新商品】明治製菓、カゴメ、森永乳業
他ニュース多数!

関連記事

  1. 8都県市首脳会議、原料原産地表示の対象拡大を国に要望
  2. 幼児のサプリ利用実態調査
  3. 経産省支援事業、各地で健康産業振興 特保開発も
  4. カシス市場規模、35億円で足踏み
  5. 食品産業、8割が経営悪化
  6. JAMA ダイエット法を検証
  7. 総務省 サプリ価格の大規模調査 行政施策の基礎資料に 健食支出増…
  8. 健康博覧会が閉幕、3日間で4万6822人が来場
PAGE TOP