ヘッドラインニュース

患者へのサプリメント推奨へ前進 阪大院教授・伊藤氏

 大阪大学大学院教授の伊藤壽記氏は17日、統合医療展の医療実践セミナーで、「補完医療における大阪大学の取り組み」をテーマに講演し、「今後(サプリメントに関する)臨床試験が進めば、患者にサプリメントを推奨することになるだろう」との見通しを示した。→続きは『健康産業速報』第1095号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 政府、個人の健康情報を一元化  サプリ分野でも活用
  2. 日健栄協、GMPコンサルタント業務を開始
  3. 日清ファルマなど、ピロリ菌の胃への接着因子を解明
  4. 東京都 「健康に関する世論調査」
  5. 食品安全委、花王のヘルシアコーヒー審議で追加資料要求
  6. 住友商事と東洋新薬、健食・化粧品販売の合弁会社設立
  7. NARO、乳酸菌の老化抑制作用の解明へ
  8. ハウス食品中間期、「ウコンの力」快進撃
PAGE TOP