ヘッドラインニュース

患者へのサプリメント推奨へ前進 阪大院教授・伊藤氏

 大阪大学大学院教授の伊藤壽記氏は17日、統合医療展の医療実践セミナーで、「補完医療における大阪大学の取り組み」をテーマに講演し、「今後(サプリメントに関する)臨床試験が進めば、患者にサプリメントを推奨することになるだろう」との見通しを示した。→続きは『健康産業速報』第1095号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. エグゼクティブ会議・うおぬまが開催
  2. 日本クリニック、「牡蠣の塩」の開発に成功 ギネス申請へ
  3. 国セン・宗林氏、健食表示制度の見直しを提言
  4. 都、健康番組の実態調査へ
  5. 公取委、健食販売2社に排除命令 「デトックス」表示に規制の網
  6. 日本人の3人に1人ががんで死亡 厚労省調べ
  7. 聘珍樓、燕の巣サプリで健食市場に参入
  8. 都、医療機関通じ健康被害事例を収集へ
PAGE TOP