注目の記事

消費者庁、ライオンの特保表示に勧告 健増法に抵触

消費者庁は1日、ライオンが行っていた特保の広告が健康増進法に違反するとして、同様の表示を行わないことなどを勧告した。健康増進法の誇大表示禁止規定に基づく「勧告」は初。しかも国に認められた特保に対する措置であることから、業界に波紋が広がっている。


同社では酢酸を関与成分とする・・・
(続きは本紙で。) 購読案内へ

関連記事

  1. 加工食品の介護食、市場規模3.7%増の991億円
  2. ナット―ファームの原料配合、スィーツ店が大阪にオープン
  3. ブラジル大使館が食品展示会、スーパーフード等紹介
  4. アスク薬品、トンカットアリの免疫調整機能で論文発表
  5. 金秀バイオ、馬鞭草など沖縄特産素材に注力
  6. 機能性表示、一瞬で伝わるわかりやすさ重要 BASF調査
  7. 誠心製薬、小ロット受託推進 ハード・錠剤・ゼリー等対応
  8. 熊本県素材活用、6社が都内でプレゼン
PAGE TOP