注目の記事

「コレステロール、高い方が死ににくい」 脂質栄養学会がシンポ

日本脂質栄養学会の公開シンポジウム「コレステロール医療の大転換」が20日に都内で開催され、約100人が参加した。


富山大学名誉教授の浜崎智仁氏が「コレステロールは高い方が死ににくい」と題して講演。「コレステロールは虚血性心疾患死の危険因子ではない」ことに言及した。10万人を・・・
(詳しくは「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページの業界最前線/最新情報を一目で整理。
(WEBでは一部の紹介のみです。「健康産業速報」紙面をご購読ください。)

毎週二回発行 年間74,000円、半年41,000円


関連記事

  1. 機能性表示、ファンケルが「腰の不快感」対応で受理
  2. 日本とスウェーデン、フレイル対策で機能食品開発
  3. ダイドードリンコ第3四半期、飲料受託部門売上1.4%増
  4. 豆乳市場拡大、「料理への活用提案」が奏功
  5. 丸善製薬、毛髪サポートのビワ葉原料 食品開発展で初披露
  6. 死因1位はがん、厚労省・15年人口動態統計
  7. Amazing J、サプリなど水素商材のOEM強化
  8. ニュートリション・アクト、「AC-11」に抗シワ効果
PAGE TOP