注目の記事

特保13品許可、計1253品に 「失効」で総数減少

消費者庁は24日、特定保健用食品として許可した13品を発表した。いずれも再許可等特保で、・・・



(詳しくは11月25日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


申込受付中 食品分野の用途特許に特化したセミナー・個別相談会
2017年1月27日(金)、UBMメディアでは食品分野に詳しい弁理士の先生2名をお招きし、機能性食品の開発・製造に関連する企業様に特化した特許セミナーおよび個別相談会を行います。


関連記事

  1. 小林香料、機能性表示受理でHMB拡販
  2. 誠心製薬、小ロット受託推進 ハード・錠剤・ゼリー等対応
  3. LEDメーカーの岡村電産、新事業のサプリなど堅調
  4. 日本製粉、肌対応の機能性表示食品を2月に発売
  5. AHCC研究会が市民公開講座、100人が参加
  6. 機能性表示食品の3割、静岡県で製造 サプリ出荷額は306億円
  7. 日本水産、同社初の機能性表示食品を5月発売
  8. 食品表示で7月に一斉取締まり、健康食品も対象
PAGE TOP