注目の記事

沖縄で研究会、オキナワモズクの全ゲノム解読

オキナワモズク・フコイダン研究会(沖縄県那覇市)は25日、中頭郡北谷町のヒルトン沖縄北谷リゾートで「第1回オキナワモズク・フコイダン研究会」を開催、研究者や企業関係者など約30人が参加した。


同研究会の実行委員長で群馬大学医学部名誉教授の長嶺竹明氏が、「フコイダンの知己を集結することで、・・・

(詳しくは11月29日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


【ツアー参加者募集】ナチュラルプロダクトエキスポ アメリカ市場視察
世界最大の食品・サプリメント見本市「ナチュラル・プロダクト・エキスポ」 ツアー参加者の募集を開始しています。店舗視察による市場調査・展示会・セミナーから学ぶ商品トレンド


関連記事

  1. 食品用途特許、40品に迫る 「機能性」明記
  2. くるみが結腸ガンに有効
  3. 熊本県素材活用、6社が都内でプレゼン
  4. ファーマフーズ、通販事業が拡大
  5. 非常食ではなく「災害食」 乾パンで我慢する時代は過去
  6. 10月にダノン健康栄養フォーラム「腸内細菌と健康」
  7. ナットウキナーゼ、健常者にも効果
  8. 消費者庁・新長官の岡村氏、「悪質ビジネス成り立たないように」
PAGE TOP