注目の記事

日本水産、機能性表示でEPA・DHAの提案積極化

日本水産では、主に機能性表示食品制度の利用を検討するメーカーを対象に、自社EPA・DHA原料の提案を積極化している。


同社は、冷凍食品やソーセージなどの加工食品をはじめ、ドリンク、サプリメントなど、EPA・DHAを配合した自社商品25品で・・・

(詳しくは12月9日付「健康産業速報」で)


関連記事

  1. 東洋酵素、アイケア・抗ロコモ用途でスピルリナ強化
  2. BGGのアスタキサンチン原料、ノベルフード認可
  3. プロテインケミカル、L-シスチンに毛質強化・改善効果
  4. 男の”サビ厄年”は40歳 アスタリール調査
  5. 日清ファルマ、ベースサプリ5品をリニューアル
  6. 機能性表示制度、ガイドライン改正へ どうなる遡及適用
  7. アークレイ、混合ハーブエキスの美容効果をヒト試験で確認
  8. アピ、瞬間乾燥粉砕機が稼働 「OEMの差別化技術に」
PAGE TOP