注目の記事

日本水産、機能性表示でEPA・DHAの提案積極化

日本水産では、主に機能性表示食品制度の利用を検討するメーカーを対象に、自社EPA・DHA原料の提案を積極化している。


同社は、冷凍食品やソーセージなどの加工食品をはじめ、ドリンク、サプリメントなど、EPA・DHAを配合した自社商品25品で・・・

(詳しくは12月9日付「健康産業速報」で)


関連記事

  1. プロテインケミカル、L-シスチンに毛質強化・改善効果
  2. 中国 「特殊医学用途食品」制度、きょう施行
  3. 三井製糖、パラチノースで「糖質スローオン」提唱
  4. 中国先行のペプチド産業 日本は基礎研究の強み生かせるか?
  5. 地方独自の機能性表示制度、要望強まる
  6. 機能性表示730品、日本薬品開発など初受理
  7. 特保と機能性表示は「国立大学と私立大学」 消費委調査会が終了
  8. 消費者庁・新長官の岡村氏、「悪質ビジネス成り立たないように」
PAGE TOP