注目の記事

日本水産、機能性表示でEPA・DHAの提案積極化

日本水産では、主に機能性表示食品制度の利用を検討するメーカーを対象に、自社EPA・DHA原料の提案を積極化している。


同社は、冷凍食品やソーセージなどの加工食品をはじめ、ドリンク、サプリメントなど、EPA・DHAを配合した自社商品25品で・・・

(詳しくは12月9日付「健康産業速報」で)


関連記事

  1. 10月4日に「機能性表示」検討会、報告書に向け議論大詰め
  2. 不二製油、DHA・EPAの安定化に成功
  3. 沖縄製粉、「広域流通事業部」立ち上げ 原料供給強化
  4. 消費者物価指数、「青汁」公表開始
  5. 明治、ヨーグルト飲料の生産能力増強 50億円投資
  6. 地域資源で観光振興、沖縄県「命草」活用
  7. 日本製粉、肌対応の機能性表示食品を2月に発売
  8. 消費者委、機能性表示制度の分析法開示に評価の声
PAGE TOP