注目の記事

機能性表示730品、日本薬品開発など初受理

消費者庁は機能性表示食品として受理した商品について、24日に3品、27日に4品の情報を公開した。今年度はこれで428品。累計は730品となった。


初受理は3社。日本酪農協同では・・・

(詳しくは2月28日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


4年ぶりの全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. ファンケル、第二研究所竣工でイノベーション推進
  2. 15年DHA・EPA市場、314億ドルに
  3. VD、認知症の転倒予防に効果 「欠乏症は世界的パンデミック」
  4. FDA、植物性代替乳のVD添加上限を引き上げ
  5. 坂田信夫商店、ショウガ粉末供給量が5倍に
  6. 楽天上半期ランキング、売れ筋は葉酸や酵素など
  7. 日本製紙、茶品種「サンルージュ」が認知機能低下抑制
  8. テモナ、25日から通販支援で新サービス
PAGE TOP