注目の記事

改正景表法で「課徴金」、来月施行 消費者庁が説明会

消費者庁は11日、改正景品表示法に基づき4月1日から導入される「課徴金制度」に関する説明会を都内で開催した。全国13か所で実施するもので、東京会場では同日2回開催、計400人の事前登録があった。


冒頭、「課徴金は不当表示をした場合にかかるもの」と説明。まずは不当表示を行わないことが肝要と呼びかけた。
課徴金の対象行為は・・・
(詳しくは「健康産業速報」で)




毎週二回発行 年間74,000円、半年41,000円
「健康産業速報」の購読案内へ

関連記事

  1. 消費者庁、景表法違反でココナッツジャパンに措置命令
  2. 機能性表示422品に、日本水産がサプリで受理
  3. アサヒグループHD、「乳酸菌と免疫」の関連で新知見
  4. 健康ビジネス協議会 「新潟から世界のネットワークに」 吉田康会長…
  5. 11月に香港でコスモプロフ、過去最高規模に
  6. ビースタイル、健食関連子会社を設立
  7. 米国「食品安全強化法」、来月に新規則義務化
  8. スポーツ栄養学会、7月に愛媛県で
PAGE TOP