注目の記事

健食認証制度協議会、3月にセミナー

健康食品認証制度協議会(信川益明会長)は3月15日、「健康食品の品質と安全性の確保の重要性について~健康食品機能性表示制度等の信頼性に質する健康食品認証制度の在り方について」をテーマとするセミナーを都内で開催する。


信川氏が協議会と第三者認証機関の役割について・・・

(詳しくは2月28日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


4年ぶりの全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. ルスロ社、牛骨ゼラチンの国内提案本格化
  2. 訪日中国人消費、初の1兆円超え
  3. ユーグレナ、ミドリムシ増産 年産160t体制に
  4. 農水研究10大トピックスにミカンの機能性
  5. 子どものくる病、この10年で10倍に
  6. 新潟の健康政策、「要配慮者向け災害食」認証立ち上げへ
  7. 誠心製薬、小ロット受託推進 ハード・錠剤・ゼリー等対応
  8. 【通関速報】ハチミツ輸入量が27%増
PAGE TOP