注目の記事

アピ、アルミボトル缶の炭酸飲料受託スタート

総合受託メーカーのアピ(058・271・3838)は、アルミボトル缶(100ml)の炭酸飲料の受託製造をスタートする。


同社ネクストステージ工場(NS工場)に、炭酸飲料の充填設備を新規導入し・・・

(詳しくは3月7日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


4年ぶりの全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. 森川健康堂、研究所敷地を仮設住宅用地として無償提供
  2. 食品表示、今秋に相次ぎ報告書等
  3. 東洋新薬、佐賀県に新工場建設 65億円投資、19年春竣工
  4. 日本印刷工業、健食向けのオリジナル化粧箱を提案
  5. カゴメ、FiNCと業務提携 健康食品の開発も
  6. 韓国初の睡眠改善素材「カジメ」抽出物、日本上陸へ
  7. 機能性表示367品に、エーザイなど初受理
  8. 原料原産地表示、全国9地域で説明会
PAGE TOP