注目の記事

健食転売で「月100万儲かる」都センが注意喚起

東京都消費者生活センターは7日、健康食品をネットで転売することで月に100万円儲かるなどと誘うビジネスに関する相談が寄せられているとして、注意喚起を行った。


広告を見た20代男性が連絡し・・・

(詳しくは3月10日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


4年ぶりの全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. 農水省、機能性表示拡大目指し補助金 地域で市場育成
  2. 通販受注、「スマホ」増加 富士経済
  3. 帝人、大麦原料「バーリーマックス」配合製品を試験販売
  4. 「脳の健康」で提案募集 15年度は機能性食品など検証
  5. 明治など、インフルエンザ予防に”ヨーグルト”
  6. 10万人当たりの健食企業数、1位沖縄
  7. 沖縄スーパーフード協会、推奨商品の登録進む
  8. 健食認証制度協議会、3月にセミナー
PAGE TOP