注目の記事

機能性表示、関節対応で「階段の上り下り」含む表示受理

消費者庁は、機能性表示食品として受理した商品について、」18日に6品、20日に8品の情報を公開した。16年度はこれで554品。累計856品となった。


初受理は8社。スマイル・ジャパンでは、サケ鼻軟骨由来プロテオグリガンを含むサプリメント「プロテオエース」で初の受理。臨床試験に基づき・・・

(詳しくは4月21日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


4年ぶりの全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. ロコモ認知度47%に上昇、「頭打ち」指摘も
  2. 特保と機能性表示は「国立大学と私立大学」 消費委調査会が終了
  3. 日本印刷工業、健食向けのオリジナル化粧箱を提案
  4. ドイツで機能性素材展「Hi」、プロテイン提案活発
  5. 農商工連携で海外販路開拓、経産省が2月にシンポ
  6. 米国CRN、悪質業者を非難 風評被害に懸念
  7. 米アマゾン、ホールフーズ商品のオンライン販売開始
  8. 経産省、「健康経営」認定で申請受付
PAGE TOP