注目の記事

エル・エスコーポ、タモギダケ抽出物に潰瘍性大腸炎抑制作用

エル・エスコーポレーション(03・3662・7946)は、タモギダケアルコール抽出物に潰瘍性大腸炎抑制作用があることを動物実験で確認した。研究は・・・

ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

関連記事

  1. アピ、アルミボトル缶の炭酸飲料受託スタート
  2. 12月に臨床薬理学会、サプリ・医薬品の相互作用など
  3. 日本製紙、茶品種「サンルージュ」が認知機能低下抑制
  4. FDA、ナトリウム削減でガイド案
  5. ニッコールグループ、スクワラン事業で米企業と合弁会社
  6. 機能性表示399品、ダイドードリンコなど3社が初受理
  7. 糖質制限とカロリー制限、有効なのは?ダイエットフォーラム
  8. アークレイ、混合ハーブエキスの美容効果をヒト試験で確認
PAGE TOP