注目の記事

大塚製薬、北米デイヤ社を買収 健康関連事業を拡大

大塚ホールディングスは27日、完全子会社の大塚製薬がデイヤ社(カナダ・バンクーバー)を約361億円で買収したと発表した。同日付で、デイヤ社の全株式を大塚製薬の完全子会社を通じて取得する契約を締結した。デイヤ社は、植物由来食品の開発・製造販売を手掛けており、買収を機に健康関連事業の拡大を図る。2008年設立のデイヤ社は・・・

続きは紙面(2017年7月28日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. ホルス、サミー含有酵母で臨床試験 健康博覧会で発表
  2. 機能性表示305品に、井藤漢方製薬が初受理
  3. EFSA、植物データベースを公開
  4. アサヒ飲料、「カルピス」ブランド初の機能性表示食品
  5. 15年DHA・EPA市場、314億ドルに
  6. 丸善製薬、ブラックジンジャーの脂肪分解で特許
  7. 湧永製薬、熟成ニンニクサプリを発売
  8. サンエフ、「無菌純粋培養クロレラ」100%錠剤に注力
PAGE TOP