注目の記事

大塚製薬、北米デイヤ社を買収 健康関連事業を拡大

大塚ホールディングスは27日、完全子会社の大塚製薬がデイヤ社(カナダ・バンクーバー)を約361億円で買収したと発表した。同日付で、デイヤ社の全株式を大塚製薬の完全子会社を通じて取得する契約を締結した。デイヤ社は、植物由来食品の開発・製造販売を手掛けており、買収を機に健康関連事業の拡大を図る。2008年設立のデイヤ社は・・・

続きは紙面(2017年7月28日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. 坂田信夫商店、ショウガ粉末供給量が5倍に
  2. ファーマフーズ中間期、通販好調で売上高19%増
  3. サッポロビール、大麦由来乳酸菌に保湿向上機能
  4. 香川県、機能性表示食品の開発支援
  5. 沖縄製粉、「広域流通事業部」立ち上げ 原料供給強化
  6. 日本バイオコン、国内製造ウマプラセンタの供給開始
  7. リパミン広報センター、PSで「機能性表示」対応
  8. 明治、ヨーグルト飲料の生産能力増強 50億円投資
PAGE TOP