注目の記事

大塚製薬、北米デイヤ社を買収 健康関連事業を拡大

大塚ホールディングスは27日、完全子会社の大塚製薬がデイヤ社(カナダ・バンクーバー)を約361億円で買収したと発表した。同日付で、デイヤ社の全株式を大塚製薬の完全子会社を通じて取得する契約を締結した。デイヤ社は、植物由来食品の開発・製造販売を手掛けており、買収を機に健康関連事業の拡大を図る。2008年設立のデイヤ社は・・・

続きは紙面(2017年7月28日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. 日清ファルマ、タマネギアリインで男性更年期症状改善
  2. 青葉貿易、タイガーナッツの供給開始
  3. 週刊新潮が「トクホの大嘘」特集 難デキなど批判
  4. 健康ビジネス協議会 「新潟から世界のネットワークに」 吉田康会長…
  5. 医療費、41.5兆円に拡大
  6. 機能性表示399品、ダイドードリンコなど3社が初受理
  7. 健康食品の輸出振興懇話会が発足、27日にキックオフセミナー
  8. 築野食品工業、開発展で「フィチン酸」「γ‐オリザノール」
PAGE TOP