注目の記事

大塚製薬、北米デイヤ社を買収 健康関連事業を拡大

大塚ホールディングスは27日、完全子会社の大塚製薬がデイヤ社(カナダ・バンクーバー)を約361億円で買収したと発表した。同日付で、デイヤ社の全株式を大塚製薬の完全子会社を通じて取得する契約を締結した。デイヤ社は、植物由来食品の開発・製造販売を手掛けており、買収を機に健康関連事業の拡大を図る。2008年設立のデイヤ社は・・・

続きは紙面(2017年7月28日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. TAANE、水素サプリの小ロットOEM
  2. 丸大食品、健食市場に本格参入 プラズマローゲン供給へ
  3. 日本トリム、電解水素水を農業に活用 農水省補助事業に採択
  4. 龍泉堂、オニオン・パンプキンエキス末でコーシャ取得
  5. RJ公取協、機能性表示食品で健食団体と連携へ
  6. 健康食品の輸出振興懇話会が発足、27日にキックオフセミナー
  7. 研光通商、サチャインチパウダーの本格供給開始
  8. 機能性素材の市場規模、微増の1009億円 矢野経済
PAGE TOP