ヘッドラインニュース

健食定期購入で紛争解決 過誤払い分を全額返還「是正図る行政措置を」

東京都は13日、健康食品の定期購入関する紛争があっせん解決したと発表した。「お試し分」以降の商品について、当該事業者が所有権を放棄し過払いがあった分は全額返金する内容。都の担当者によると今年度に入っても「健康食品の定期購入トラブルは依然としてある」と話しており、解決に至る経緯をまとめた報告書を公表することで、類似の紛争解決・未然防止に役立てたい意向だ。

都では知事の附属機関として「東京都消費者被害救済委員会」を設置。健康食品の定期購入トラブルについて、今年1月31日、知事が委員会に紛争処理を付託した。

申立人は30~50代の女性4人。相手方となる事業者は…

続きは紙面(2017年9月15日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. がん代替療法の支出額 年間9,000億円以上に 筑波大・兵頭氏が…
  2. ヤマハ発動機、アスタキサンチンの抗メタボ効果を確認
  3. 健康産業速報ロゴ 健食等の「定期購入」トラブル増 国センが再度注意喚起
  4. 錠剤・カプセル「届出制」提言
  5. 富士化学、アスタキサンチンの血流改善作用を解明
  6. 食品表示の簡素化案が具体化 「一括表示」の省略規定も
  7. 表示政策、政党間に温度差
  8. エグゼクティブ会議・うおぬまが開催
PAGE TOP