ヘッドラインニュース

健食定期購入で紛争解決 過誤払い分を全額返還「是正図る行政措置を」

東京都は13日、健康食品の定期購入関する紛争があっせん解決したと発表した。「お試し分」以降の商品について、当該事業者が所有権を放棄し過払いがあった分は全額返金する内容。都の担当者によると今年度に入っても「健康食品の定期購入トラブルは依然としてある」と話しており、解決に至る経緯をまとめた報告書を公表することで、類似の紛争解決・未然防止に役立てたい意向だ。

都では知事の附属機関として「東京都消費者被害救済委員会」を設置。健康食品の定期購入トラブルについて、今年1月31日、知事が委員会に紛争処理を付託した。

申立人は30~50代の女性4人。相手方となる事業者は…

続きは紙面(2017年9月15日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. エビ・カニのアレルギー表示、猶予期間は約2年
  2. 日米協議、健食を議題に
  3. 米FTC ダイエット健食の広告調査
  4. 消費者委員会 特保調査会を設置
  5. カナダ、健食市場が急成長 400社で総売上3270億円 主要企業…
  6. 家計調査2月、健食支出V字回復
  7. 厚労省、特保新たに8品許可 DHA食品など
  8. 味の素、睡眠サポート食品を発売
PAGE TOP